脱毛サロンQ&A

脱毛サロンとクリニックを選ぶ

脱毛サロンとクリニックのどっちかを選ぶ事になります。

脱毛サロンとクリニックを選ぶ 脱毛を行う場合には、脱毛サロンとクリニックでの施術のどちらかを選ぶことができます。
どちらを選ぶかはとても難しい問題で、どちらにもメリットとデメリットがあります。
具体的な脱毛サロンとクリニックのメリットとデメリットとしては、まず費用が挙げられます。
脱毛サロンの場合は比較的安価で処理することができ、クリニックの費用は高めに設定していることが多いです。
しかし、サロンで行われる光脱毛はクリニックで行われるレーザー脱毛に比べて効果が薄いため、その分長期間サロンに通う必要があります。
また、痛みなども変わってきます。
光脱毛は痛みがほとんど無いのに対し、レーザー脱毛は出力が強い分だけ痛みも強くなります。
人はそれぞれ毛の濃さや皮膚の強さ、時間やお金の余裕などが異なってきます。
脱毛したい部分にも違いがあるため口コミなどは参考程度にしておくべきだとされています。
どちらが良いか体質によって異なるため、体験脱毛を行っているサロンやクリニックに行き実際に体験してみるのもオススメです。

脱毛サロンとクリニックの施術及び料金の違い

脱毛サロンとクリニックの施術及び料金の違い 脱毛サロンで受けられる施術としてはフラッシュ方式、ワックス方式、ニードル方式の3種類です。
これらの中でも主流になっているのはフラッシュ方式であり、脱毛サロンでの施術と言えばこのフラッシュ方式を指すことが多いです。
片やクリニックでの施術はレーザー方式、ニードル方式の2種類が挙げられます。
主流と言えるのはレーザー方式で殆どのクリニックはこちらを採用しています。
しかしニードル方式も根強い人気があり提供しているところもあるのです。
両者の料金の違いですが、利用する脱毛サロンやクリニック、そして選択する施術によって異なりますので一概には言えないものの、基本的には脱毛サロンの方がリーズナブルな料金設定になっていることが多いです。
クリニックの半分くらいの費用で利用できることが多く、費用の面で優位性があると言え、またワキやVゾーンといった定番の脱毛箇所については格安に設定しているところもあります。
クリニックにも料金が安めに設定されているところも登場していますが、しかしながら保険も使えず自費になりますので高くなりがちです。